FC2ブログ

蛸よしスタッフブログ

  • 店舗案内
  • 店舗メニュー
  • テイクアウトメニュー
  • トップページ
岸和田で材料にこだわり抜いたワンランク上のたこ焼き・お好み焼き・鉄板焼き蛸よし

蛸よしブログ

Latest Entries

援農体験で、鹿の解体。

兵庫のこの辺りで鹿は、田畑を荒らす、常習犯だ。駆除に対する報奨金が出るのでそれで十分。こちらに鹿を譲るとの事だった。
地元の猟友会の方先導で、まずは首輪を掛け、固定したところ、一突き。土手の坂を利用して血抜き。解体作業が始まった。
腹から開き内臓を取り出す。そばの小川で洗いながら、皮を剥ぎ、次々に、背側からフィレ肉、バラ、前後のももを取り分けた。思ったよりも解体作業がすぐ終了。取り分けた残りは奥の方に捨ててきた。夜のうちに、すぐ無くなるという。檻の中の餌は何だったのかと尋ねると、米ぬかであった。他の動物性のものを入れると、他のアライグマや、アナグマ、キツネ、違うものがひかかるらしい。てなわけで綺麗にさばきあげました。

畑で遭遇。卵。うずらみたい。スズメかな。カラスではないネ。

ハードロック大阪時代の同期と再会

およそ17-8年前、蛸よしを開店する前、今はないが、大阪球場のすぐ隣にに場外馬券場(WINS)がありその横に構えていたのが海外に行ったことのある人や、ロックファンならもちろん周知のハードロックカフェ大阪。そこで社員をしていたの時の同期が大阪から訪ねてきてくれた。彼も高知から上京しアルバイトとして働き、契約社員そして、その熱意が認められ社員となったひとりである。
当時の一緒に働いていた皆と電話番号で繋がるだけ連絡し、久々に活気に満ち溢れていた生活を思い出した。
もう一人の同期一番若くてしっかりものでした。彼はバー経営、フレンチ、バリスタの経験も積み、今ではイタリア料理を展開するアルバートダイニング の店舗を4店も任されているそうだ。

よし亭おつかれさま

28年間営業したよし亭は父の体調不良のため閉店しました。
ハンバーグ、鉄板はらみ、カレーライスなどは蛸よしで食べれます。

«  | ホーム |  »

2016-05

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

プロフィール

 

蛸よし

Author:蛸よし
岸和田で材料にこだわり抜いたワンランク上のたこ焼き・お好み焼き・鉄板焼き蛸よし

 

月別アーカイブ

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR